×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クレジットカード徹底比較!!

            私にとっていいクレジットカードとは。(比較基準について)

 現在、カードの種類が多様化してきていますので、何が本当に自分にとっていいのかわかりづらくなっています。

ですので、クレジットカードをお作りの際は、「年会費が無料」などのいくつかの基準を設けてから探すのがベストだと思います。

ですが、その基準を全て満たすカードはあまりないと思いますので、いくつかの基準を満たすカード中で、お好みのカードを探すいいと思います。
様々なカードがある分、小さな違いは気にしているとキリがありませんので、そこはスパッと気に入ったものにしましょう。

具体的な例として、「私から見る良いと思うカード」の基準を以下のように設けてみました。

1.年会費が無料、もしくは安い。

やはり年会費は無料がいい。タダですから。しかし、年会費が無料の場合、付帯保険がなかったり、支払方法が限られている場合(リボ払いのみなど)が多いので、多少年会費を払っても、他のサービスが充実しているカードを選ぶ方が良いかもしれません。


2.一回、二回払いができる。(ほとんどの会社が手数料かからないから)

分割やリボ払いは便利ですが、一回・二回払いで手数料がかからない方がお得なのは間違いない。基本的に、分割(3回払い〜)やリボ払いができるカードが多いので、一回・二回払いができるカードを探すと便利でしょう。

3.ポイントサービスの充実。(ポイント付与が多いこと、お店によってポイント2倍など)


ポイントサービスを行っているカード会社は多いですが、キャッシュバックできるところ、提携各社のポイントになるところ、と色々あります。私としてはお金にできる方がいいかな。またポイント付与の基本は1000円=1ポイント、1ポイント=5円で、それ以上のところも多々あり。

4.付帯保険の充実。

主に、海外・国内旅行傷害保険とショピング保険がある。保険の支払い限度額は様々で、大体年会費と比例している。
旅行の際にこの保険が付いているカードがあると安心ですね。


5.各種サービスの充実。(割引等)


提携しているホテルや飲食店、映画館が割引になったり、ショッピングで割引・ポイントが高く付いたりするカードがいい。提携先が多ければ、なおいい

6.よく行くお店の発行しているカード・もしくは提携しているカード

例えば、コンビニやデパートのような特定のお店に普段から行く場合は、そのお店が発行、もしくは提携しているカードをお作りになるといいと思います。大抵の場合、そのお店ではポイントが2倍になったり、割引になりますので、いつも行くなら使わない手はないです。


大体、私の中ではこのような事項が良いカードの基準となっています。ですので、こちらで紹介する際にも、各カテゴリー内で、できる限りこの基準を多く満たしているカードから紹介していこうと思っています。皆さんも自分にとって一番便利でお得なカードを探してみてください。